04. 4月 2022

Forte:軽量構造建築向け高級テンション材

Forte製品シリーズは、ステンレススチール製のワイヤとテンションロッドシステムをつなぎます。サイズが統一されているので部品を組み合わせることができ、製品ラインナップも豊富です。この高級テンション材シリーズを利用すると、大きな力を支えながら、繊細で複雑に入り組んだ建築ソリューションが可能になります。

Forteはクリエイティブな建築の可能性を大きく開きます。高品質ステンレススチールで設計された軽量構造建築が人気ですが、そのテンション材としてJakob Rope SystemsのForteソリューションが使えます。Forteの製品ラインナップはますます充実し、様々な用途を網羅するようになり、最新のカタログでもこの高級テンション材シリーズを詳しく紹介しています。

建築プランナーやエンジニアは、Forteシリーズの提供する幅広い製品ラインナップから自分の用途に合った部品を組み合わせて利用することができます。建築プロジェクトで、直径8 mmから26 mmまでの引張ワイヤとサイズM8からM36までのテンションロッドを統合するのに適したすべてのコンポーネントが、このラインナップに含まれています。

透明な建築への利用

Forteを利用すると、軽量で高級仕上げの建築構造が可能になり、使用する建材の量を大幅に減らすことができます。そのため、人目を引くような魅力的な外観で、細く精巧な構造を備えた透明な建築物が可能になります。

透明な建築への利用

Forteを利用すると、軽量で高級仕上げの建築構造が可能になり、使用する建材の量を大幅に減らすことができます。そのため、人目を引くような魅力的な外観で、細く精巧な構造を備えた透明な建築物が可能になります。

トルプシャヘンのヒンメルスハウスマッテ シュテグ(スイス)。支持ワイヤの代わりにワイヤネットを使った吊り橋。支持ワイヤ 直径 26 mm、テンションロッド M36、Forte。

このエメンタール地方の吊り橋では、橋の軽量な建築構造に合わせて、Forteテンション材が使用され、繊細な構造で特別なステンレススチールのデザインを実現しています。材質が高品質なので、変わりやすい天候に対しても、長期間にわたり何の問題もなく持ちこたえます。この建築に使われたワイヤとロッドは、Forte製品シリーズの多面性を見事に示しています。

吊り下げ式庭園、アーラウの駅中庭(スイス)。水平支持ワイヤ 直径 14 mmとForte M24。

緑化の設置ではすでに数多くのプロジェクトでForteの素晴らしさが証明されてきました。屋外では中庭に、建物内ではアトリウムにテンション材が張りめぐらされて、目立たない支持ワイヤ構造の役割を果たしています。Forteは広い幅にわたって大きな引張り力を支えながら、建築要素としては控えめで背景に隠れています。設置した緑化部分が成長してくるにつれて、最高の効果を発揮します。

岩場の自然展示施設、ベルン・デールヘルツリ動物園(スイス)。支持ワイヤとForte M16 – M26、トグル。

ベルンのデールヘルツリ動物公園では、様々な幅で張りめぐらされたWebnetの細く精巧な構造物をForteシステムが支えています。そして、動物の世界がたっぷり観察できるような透明な柵が生まれました。支持要素もここでは目立たないようになっています。Forteのコンポーネントは頑丈であると同時にオープンな構造を実現し、大量に資材を使わなくて済むのが特徴です。

グッドウッド・フェスティバル、ウェスサンプネット(英国)。テンセグリティ構造。ワイヤ 直径 6–26 mm、Forte M12 – M36。

このテンセグリティのインスタレーションでは、ワイヤとロッドによる構造物を実現するためにForteが活用され、材質やエンジニアリングのポテンシャルを最大限に引き出しています。彫刻作品がそれ自体で重みを支え、バランスをとれるよう、Jakob Rope Systemsがインスタレーション向けにForteテンション材をカスタマイズしました。Forteにより、インスタレーションは宙に浮かぶようになっています。

品質、製造のチェック

Forteシリーズには、直径が小さいと同時に、希望のテンション幅にわたり、大きな力を支持できる引張ワイヤとロッドが用意されています。繊細さと力強さの間で絶妙のバランスをとれるよう、Forte製品シリーズのコンポーネントは、品質と耐荷重性に関して高い要件を満たしています。

Forteの全部品は高品質のステンレススチールで切削加工されています。単一のかたまりから製造されているので、要件を満たすのに必要な頑丈さが備わっています。また、高精度のCNC加工により、製品シリーズの全部品を通じて寸法が統一されています。そのため、自由に組み合わせが可能で、建築のプランニングも簡単になります。さまざまな建築許可を受けるために、Jakob Rope Systemsは継続的に製品管理を行っています。それに加えて、独立した検査機関による検査もあります。

あらゆるステップでサポートサービス

Forteソリューションを利用するユーザーを最大限サポートするために、Jakob Rope Systemsではサービスも提供しています。すでにプランニングと適切な部品の選定段階からJakobの専門家がご相談に乗っています。詳細な寸法や固定取り付け位置、接続用部品の指定などでもユーザーはJakobの専門ノウハウを活かすことができます。

顧客が選んだForteコンポーネントからJakobがカスタマイズシステムを製造し、すべてのForte要素が必要な寸法、有効引張力に調整されています。Forteソリューションが設置されたら、定期的にチェックし、モニタリングを実施するのが役に立ちます。これもJakob製品シリーズのサービス内容に含まれています。こうして顧客は、作用力やForteを使って実現する建築プロジェクトの状態について詳細な測定データを受け取ります。

Downloads

Forte T1

Forte製品ラインは、高品質のロープとテンションロッドシステムを組み合わせています。 これにより、均一な寸法のさまざまな組み合わせ可能なコンポーネントが作成されます。

desktop-monitor-download Download